はるかぜ

気ままてきとう雑記。 本HPは左のHP紹介欄バナーから。

SEIKO SUPER/UNIQUE

SEIKO SUPER
 久しぶりに時計の話題です。
セイコーのスーパーです。

 職場によく来てくださるかたがおられるのですが、
今までいろいろ戴いてばかりいたので(技術は提供してきたつもりですが…)、
そのお礼で、鉄道時計のシチズンホーマーをお返ししました。
そしたらそのお返しに、この時計を戴いたというわけです。

 触った感じが、ゼンマイ切れ。
これは家にあるゼンマイを入れ込めば動くだろうと思い、
翌朝にさっそくゼンマイを入れ替えました。
もともと入っていたゼンマイは、
香箱から解放するとちゃんとS字になりました。
残念ながら、うちには新10A型のころのゼンマイしか在庫がなく、
そんなに元気はありませんが…とりあえず交換。


機械はUNIQUEのような気がする。
 機械は17石。
…いやいやいや、おかしいぞ。
スーパーで17石というと、耐震装置付きで赤機械のイメージが強い。
それに、この受けの貝殻みたいな模様。
極めつけが、チラネジのない天輪。
たぶんこれ、機械はユニークです…よね。
厚みを測ればはっきりするかもしれませんが、
チラネジなしのスーパーは聞いたことがない。
そういえば、某オークションの説明文がユニークで、
届いたのがスーパーでした、ってこともあったっけ。


純正のバネ棒。
 なにげにポイントが高いのがこれ。
バネ棒がまさかの純正でした。 二本とも。


 今のところ、ほとんど狂いもなく動いてくれています。
文字盤がわりと好み。
個人的ないちばんは、機械式時計入門したての頃に買ったユニークですが、
この文字盤も意匠が似ている。
針の雰囲気がだいぶ違いますが…
できればオーバーホールしたいかな。

後遺症

 まずは笑ってやってください。
本日、有給にもかかわらず職場へ行ってしまいました。
いやね、
10時からとかならまだ救いようもあるのですが、
残念ながら本来14時からの出勤なので、
午前も午後も使うのに不自由する、
この何とも言い難い、ド真ん中に横たわったいらんイベントを、
もみ消せることならもみ消してしまいたい。

 さて、
新型コロナウイルスの自宅療養も終わってから一週間が経ちました。
自宅療養が終わってからが寧ろ地味に大変で、
かかりつけ医からは、後遺症だろうねと言われてしまいました。
一日目から、夜になるにつれて咳が出るように。
まぁ、そのうち治るんだろうと思っていたら、
二日目の咳は酷く、
三日目に至っては、咳は勿論のこと手指の感覚がおかしくなり、
いやこれはまずいだろうということで、
翌日かかりつけ医に、先だっての診察料の支払いも含めて訪れたのでした。

 処方されたのは、
自宅療養中に処方された咳・痰の薬のほかに、
手足のしびれのためにビタミン錠と、
気管支拡張のためのシールを七枚処方されました。
ある程度夜の症状は緩和されましたが、
これ、薬切れたらどうなるんでしょうね…。
受付には最初、
専門なら別の病院を案内すると言われていたので、
薬がある間に症状が治まらねば、
愈々その病院に世話にならねばならないのかもしれない。

 コロナ初診の際に気丈に振舞ったのは、良くなかったのかもしれんなぁ。
治ればいいんだけど。
治らないと、自転車での遠出はしばらくできなくなりそうで、
早くも年齢に伴う筋力の低下に拍車がかかりそうです。
…そりゃ心配しすぎか。

新型コロナウイルスに罹っておりました

 新型コロナウイルスに罹っていました。
自宅療養は本日までで、明日から仕事です。
といっても、明日行ったらまた休みですが…

 今月2日に、いつものように祖父母と火曜日の買い出しに出かけたのですが、
どうも祖父の様子がおかしかったのです。
食欲がない。
食欲について問うと、
「朝、トマトを食べ過ぎたんやろう」
などと言っていたので、それはそうなのかと思っていたのですが、
それに加えて、この日は車に乗り込むのにも手間取っていました。
時々力が入らない日はあったとしても、この力の入らなさはおかしい気が。

 買い出しと昼食を終え帰宅したら、
祖父がこそこそ熱を測っている。
熱は三十七度五分。
疲れているから、と寝室に引っ込んでいったのでした。
折りしもかなり暑い日でしたので、
エアコンをかけていたとはいえ、暑い車内で軽い熱中症になったのではと、
そんときはそう片づけたのでした。

 ところがどっこい、
夕刻になって祖母から、
祖父がやはり少ししんどそうにしているので、
医者に連れて行ってほしいと連絡がありました。
ちょうど祖父母のかかりつけ医が発熱外来をやっているので、
事前に電話連絡を入れたのち、プレハブ小屋に祖父母二人待機。
私は…プレハブの外で盗み聞きをしておりました(聞こえませんでしたが
結局祖父は簡易検査の結果陽性と判定され、
普段服用している血圧の薬等々と対コロナ用の薬の説明を受け、
車の窓全開で自宅へ送り返したのでした。
しかも後から聞くに、
実は朝の時点で熱があったらしく、
私に隠して買い出しに出かけたのだそうな。 熱計った意味ないだろう…
そんなこんなで、思いっきり濃厚接触者となった私は、
木曜からの仕事が所定の期間休みになることが決定したのでした。

 そして翌朝、
冗談抜きで、痰詰まらせてぽっくり…などと心配していた私を尻目に、
薬を服用して早々ケロッとした祖父から、
祖母の風邪がぶり返した・・・・・と連絡が。
んんんんー…?

 日付は戻って、買い出し前々日の日曜日。
火曜日は社内健康診断の予定でしたので、
買い出しはそのあとになる旨を祖父に電話したのでした。
そしたら、
“祖母はしんどくして早めに寝ている、どうも喉風邪のようだ”
と言う。
はーん…まぁ風邪薬で良くなってんなら、それでいっか。
と思っていました。

…思ってたんですけどね。
すでに罹ってたんじゃないですかねこれ。

 結局祖母も陽性。
先生から、
「いくら旦那さんが大事でも距離を取りなさい」
と言われた翌日よ。
二人仲良く自宅療養となったのでした。
保健所との連絡は電話でのやり取りだったようで、
自宅待機期間中のレトルト食品も届けてもらったようです。

 で、木曜日夕刻。
私、三十八度の熱(平熱は三十五度前半)・咽頭痛・痰・関節痛。
木曜日の午後ということで、かかる医者もなく、
夜中は熱に浮かされ、喉は乾くし身体は痛いしで寝られず、
久しぶりに夜明けまで深夜便の世話になりました。
翌朝にかかりつけ医に電話で発熱外来を依頼し、
若者だからか、車内で検査等々を受けました。
エアコンつかんので汗だく。
まぁ分かり切っちゃいましたが、陽性。
先生曰く「まー、普段から世話してたら貰うわなそりゃ…」。
気丈に振舞っていたからか、
普通の風邪薬を処方され、自宅療養と相成りました。
最短で14日までは外出不可。

 どうも若者(それか軽症者かな)の場合は、
保健所からの連絡はSMSで行われるようで、
残念乍らガラホに来たSMSをそのまま開くしかなく、
ちっさい画面でMy HER-SYSの登録をし
(画面が思うように動かず三回もやり直した)、
毎朝来る同じ文言のSMSに促されて、日に一回熱と症状を登録しました。
祖父母宅に来たレトルト食品は欲しかったのですが、
申請方法を調べると、Web経由で理由を書いての申請のようで、
しんどいので申請する気にもなれず、そのままにしてしまったのでした。
ただで貰えるもんは貰いたかったですが…申請に理由書くとか無理。
無条件で送っていただきたい…。

 途中、11日に自宅療養を終えた祖母からの
「素麺を食べに来ないか」などの誘惑を泣く泣く退け、
ようやく本日で自宅療養十日目になりました。
三日目あたりから熱と関節痛はなくなり、
五日目で痰と咽頭痛が収まり、
六日目あたりでようやく匂いがわかるようになって、
台所の玉葱が腐っているのにも気づき…
一応厚労省の指針通り、十日で自宅療養を終えられそうです。
祖父母の場合は保健所から自宅療養終了の連絡が来たようですが、
私の場合はどうなんでしょうね。
毎日記録送ってるから、それで判断してSMS送ってくるのかしら。

 なんというか、間が悪いといいますか、
祖父母の四度目のワクチン接種は今月予約を取っており、
私の三度目のワクチン接種も、
先回が3月中旬でしたので、そろそろ接種案内が来るだろうというところで、
まさかの本チャンでした。
ラジオで喧しいほど「二回接種では効果が見込めない、三回接種が…」
と聞かされちゃあいましたが、来てなかったもんはしゃあない。
それにしても、
この感染者数の勢いでは、職業柄そのうち罹るぞとは言っていたものの、
祖父母からもらうとは思いもよりませんでした。
何はともあれ、三人とも快復まで大事無くてよかったです。
…今月の給料がこのままでは半額セールなので、
何か申請するものがあれば、やっておかねばならんですね。

メモ:Windows95 にIEシェル統合を手動で適用する

手動でWindows95にIEシェル統合をしました
 もう誰の役に立つんだろうって話ですが。
個人的なメモです。
情報的にはn番煎じの状態ではあるのですが、
いかんせん内容が古すぎてか、
調べてはみたものの、archive.orgとかにしか残ってなさそうでしたので。
INFファイルちゃんと見りゃ分かるんでしょうが、
自分でやり方を探ったわけではないので、細かい動作検証はしていません。

(0)IE5系を導入しておく。
(1)日本語版IE4.0から[ie4shl95.cab]を拝借する。
   ※IE4は、Windows98 ServicePack 1にも同梱されていますよ…
(2)適当なフォルダに展開する。
(3)[ie4shell.inf]を右クリックして「インストール」をクリックする。
   途中で[wallpapr.htm]が複写できないダイアログが出るが、スキップする。
(4)再起動する。
   再起動後、スタートボタンは利かないことに留意。
(5)マイコンピュータからコントロールパネルを開く。
(6)アプリケーションの追加と削除を開く。
(7)Internet Explorer 5.xを選択して「追加と削除(R)…」をクリックし、
   「Internet Explorer を修復する(R)」を選択、OKをクリックする。
   作業終了後に再起動。
(8)再起動後に、コマンドプロンプトを起動。
   以下を実行する:
   regsvr32 webvw.dll
   regsvr32 ie4tour.dll
(9)展開した[ie4shl95.cab]から以下を、それぞれ名前を変更して、
   システムドライブのWINDOWS\SYSTEMへ複写する:
   channels.scf -> チャンネルの表示.scf
   desktop.scf -> デスクトップの表示.scf
(10)再起動して作業終了。

------------

 ほんとは作業内容の前に書く予定だったのが、
書いたら例のごとく冗長になったので、あと回しになった文章がこちら:

 Win95にIE4を導入する際は、途中で「デスクトップのアップデート」が出現します。
これがいわゆる「シェル統合」というもので、
デスクトップのみならず、エクスプローラまでIEに統合されるというものです。
個人的なメリットは…特に見当たりません()
エクスプローラに関しては、素のほうがウインドウ領域使わないので、
VGAだと非統合のほうが見やすいんですよね…
ただ、(私は使いませんが)クイック起動とか、
あと地味にいいかもしれないのが、
スタートメニュー内のコンテンツの順序変更ができるようになるとか、
そういうの目当てなら、ありかもしれないです。
WindowsXPまでのエクスプローラで慣れておられる方々にとっても、
操作感が割とそっくりになるので、よろしいのではないかと。

 ただこの選択肢、IE5の導入時には現れてくれません。
MSのサーバにファイルが残存していたころであれば、
セットアップ時にコマンドプロンプトから

IE5SETUP.EXE /C:"ie5wzd /e:IE4Shell_WIN /I:Y"


を叩けばよかったのですが、これはもう現時点で使えません。
IE4導入後にIE5導入ってなぁ…なんか方法はないんかな…と思って、
追加でダウンロードされるファイル名を調べてみたら、
どうもie4shl95.cabっぽい…名前があからさまにそれ。
そしてこのファイル、IE4に同梱されています。
うちには日本語版IE4.01のインストールCD(!)があるので、そこから拝借。
展開してみると、ie4shellというINFファイルが。 これやん。
これをインストールすれば!
と思ってインストールしたら、スタートボタンが利かなくなりました。 なんでや。
ネットで検索すると、ここのスレッドの#4に意味深なコメントがあり、
リンク先は…リンク切れ。
ということで、archive.orgのお世話になり
追加の情報も得て、このやり方で落ち着いたのでした。

 リソース削減だのなんだので、抑え込まれる傾向にあったIEシェル統合ですが、
今となっては本業で使う人なんてほとんどおられないと思うので、
却って導入したいなんてかたもおられるのではないでしょうか。
おられない?
そっかあ。

久しぶりのカラオケ

 「コロナ禍」になってから、かなり足を運ぶ頻度の減ったカラオケ。
久しぶりに行ってまいりました。
前回のカラオケは、令和2年8月6日。
まー、当時は頑張って我慢したものです。
ところがどっこい、
カラオケに限った話ではないのですが、
行かなくなってしばらく経つと、
行けるようになったような気がしても、
うーん…べつにいっかー…
ってなることがなんか多い。
この度は、生れ月ということで値引き券が来ておったので、
それならと、行ってきたというわけです。

 開店の朝10時を10分回ったところから始めて、
友人と夕食を食べに行く19時まで、
その友人と夕食後に行ったカラオケで、
併せて125曲歌ってきました。
いつだったかに96曲歌ってきたのを覚えているので、
ずいぶんな更新をしたものです。
どこに需要があるのかという話ですが、
いちおう一覧を…



 やはり、こうも間をあけていると、
どうやって歌っていたのか、体が覚えていなくて、
とりあえず声出しに…と思って歌った曲が…
なんて形容すればいいんですかねこれ。
歌っていて、
まえはこんなんじゃなかった
みたいな。
力の入れかたと、息の出しかたを忘れてるっていうような感じでした。
点数を見るに、
カラオケの機械的には、なんら変わらんらしかったのですが。
前もそうだったってか。 やかましいわ。

 いつもどおり、全国採点をしてきました。
歌うたんびに、高確率で出てくる100.00点の同じ人二人。
選曲的に、その二人とは仲良くなれそうだ…
『愛と青春のフォーク大全集』というオムニバスアルバムをなぞったのですが、
この二人もそうなのかと思ってしまうくらい。
時々途切れていたので、たぶん違うと思いますけど。
…というかね。
今回いちばん点数が高かったのが「有難や節」って、ほんと笑う。
「翼を下さい」とか「あなた」が十八番なんで、いつもならそのあたりなんですが…
上位10曲を見るに、淡々と歌った曲が高得点だった感じですねこれ…。
やっぱ音ゲーと一緒で、感情を入れると点数下がるのか。
あと、
前回と比べて、歌っている人数がかなり減っているような気がしました。
「366日」なんて、いつも結構な人数なのに、
今回はこの日付で千人行ってなかったですし…
まだまだ、コロナ禍に端を発したカラオケ離れは回復しきらんようですね(個人的考察)。
わしはこれでカラオケ欲が若干回復したので、
また機会があれば、ちょくちょく行こうかなと思います。
貧乏思考が邪魔をしなければ…。

ママチャリで名古屋へ


 毎年恒例(にしたい)6月ママチャリ名古屋ゆき。
今年もやってきました。
そう書いて、過去の記録を調べたら、
どうも6月に名古屋へ行ったのは平成30年のみで、
翌年は11月に、岡崎に行くのに名古屋を通過し、
翌々年からはなぜか2年とも10月の訪問でした。

 平成30年の6月に、なぜ名古屋を訪問したかというと、
ソニーストアで、生れ月に貰えるマグカップを貰うためだったのでした。
半袖で行って、めっちゃ焼けた記憶がある。
翌年はなんでか忘れましたが行かなくて、
翌々年から2年は同僚の車で訪れています。
ぜんっぜん恒例じゃないやん。
うーん、ママチャリでの6月訪問は4年ぶりということか。

 一昨年のテーマは「ゆっくり行こう」で、
去年もそれを踏襲していたのですが、
今年はさらに踏み込んで「気が付いたら着いてた」としました。
昨年は早々と往路で膝を痛めて苦労した覚えがありましたので、
今年はもうほんとうに無理はしない、
そのへんのママチャリを徹底的に意識しよう、
とまぁ、そういう目標でした
(周りの人曰く、「あんたのママチャリは動きが違い過ぎてすぐ判る」)。
今回は、ママチャリにサイクルコンピュータも装着しました。
平成17年の子どもの日から使っているものです。
ブラケットをようやく入手できたのです。
弁当のおかずだけ作って、8時に出発。

 走り出し時速20km超。
時分ではもうちょっとゆっくり走っているつもりだったので、
かなり驚きました。
速度を落とそうとしても、時速20kmくらいで安定するので、
しんどくないならと、そのペースで第一目標へ走り続けました。
今回のママチャリ走は、本当に平和でした。
側道を走っていて、ほとんど自転車に遭遇しない。
逆走車もいない。
大きなペースの乱れもなく、10時前に四日市の中央緑地公園へ。
家から28km地点。
目的は、ポケモンマンホール『ポケふた』です。
しばらく見つけられず、その辺をうろうろ…
ようやく見つけて写真を撮り、再出発しました。

 そこからは特にポイントはないので、
表現は悪いですが…ちんたら自転車を転がしました。
年齢を一つ重ね三十一になった11時ごろ、45km地点の伊勢大橋を通過。
大変残念なことに、この辺でちょっと疲れて来てしまい、
最終的に蟹江町の標示が見えてきた時に、
(やっと蟹江に着いた…)
と心の中で呟いてしまったのでした。
「気が付いたら着いてた」という今回の目標は、
この蟹江の地に散ったのでした。
12時半ごろ、65kmほど走って、
セブンイレブン大治町東條店で昼休憩にしました。
…そう、寄り道です。
第二目標は友人宅。
小一時間走って友人宅の郵便受にどら焼きを入れて、
そこからは栄へ向かって走り出しました。

 歩道駐輪の規制が厳しくなると、ソニーストア等で聞いていた上、
そのあたりにお巡りさんが2台も駐車しているので、
びくびくしていたのですが、
よく考えたら前回自動車で来て散策したときに、どっかのビルに駐輪場あったような…
そして、万松寺ビルに駐輪場発見。
外に大量の駐輪があるので、存在が霞んでおりました。
ソニーストアでマグカップを戴き、
アメ横ビルの某スマートフォン屋でジャンクを漁り、
友人のためにじゃんぱらスマートフォンを買い(私が欲しい)、
17時過ぎに大須を後にしたのでした。

 やはり帰りは脚が重い。
速度も時速17kmくらいに落ちる。
でも前回のようにしんどいとは思わないし、安定していました。
橋の手前の坂で足がつくこともなし。
これはいい傾向だと、そのまま自転車を転がしました。
残念ながら、今回も河原田の食堂には間に合いそうもないので、
熱田区の食堂にしようと思って、途中で寄ってみたらば本日休業。
あれ…休みって月曜じゃなかったっけ…
市内の路肩の路駐に辟易しながら(その時に最高時速38,4km記録)、
桑名で、なんてことはない松屋の牛丼を食べ、
23時半ごろに、家へ帰ってきました。
総走行距離、154.91km。
Adidas Runningで記録を見たら、面白いほどペースが一定。
道中不調にならずに走り通すことができ、
ちょっと手応えを感じました。
ただ…
夜中に淡々と走り続けるのは、やはり精神的に来るものがありますね…。
なんか、言葉にならないんですが…うーむ。
疲れとは別に、なにか張合いがなくて嫌になるというか…なんだろ。
走りながら「来年はないかも」なんて思ってしまいました。
ま、
来年にはそんなことも忘れて、またやってそうな気がしますが。

ぼやき

 ゴールデンウィーク、終りましたね…
現在進行形でめちゃめちゃ忙しくて、
帰宅後更新する気力どころかご飯を作る気力が湧いてきません(汗
職場で一時的な人員減が発生しているため、
いつもより一時間ばかり早めに出勤しているんですよね…
残念ながら、一時間早く出勤したところで、
今までの五時間勤務が、五時間勤務の一時間休憩になるので、
働く時間が同じでお給料的には変わらんわけで、
損はしてないけど損している気分。

 たかが一時間前倒しと思っていたのですが、
結構体力を持っていかれるようで、
夜に眠くなる時間が早くなりました。
が、
ここ一週間毎日謎に忙しい夢を見続けているため、
全く疲れが取れません。
自転車でめっちゃ遠いところに行っていたり、
火事の後片付けをしたり、
学校に遅刻して、よりにもよって試験が始まっていたり…
笑える。
今週こそは泥のように眠れる日が一日くらいあってもいいんじゃないかな。

 思いのほかゴールデンウイーク後の感染者数が伸びなかったので、
このままの状態が続くのであれば、
来月はソニーストア名古屋にマグカップを貰いに行けたらと思っています。
自転車で。
油代高いし。 電車賃値上げだし。 お金ないし。
ついでに大須でジャンク品漁りを…
仕事場でお客様にCore i7-4702Mを頂きましたので、
実家のPCのCPU換装(セレロン何某からCore i3-4000Mに換装済み)もしたい。
いい加減、日本橋にも行きたいねぇ。